手書きの日報をdxし、売り上げ管理まで繋がる基幹システムも自作しました。

filemakerで基幹ソフトを自作しました。これまではノートに手書きで日報を書いていたのですが、世間でのdxの流れに乗っかりました。自分で作るとソフト代だけで作れます。年末に一本分の値段で、二本ソフトが買えるキャンぺーンがあったんで、かなりお得に買えました。filemakerは買い切りの状態で、4,5台までデータベースを共有出来るところがいいです(その分ソフト代は、いります)。

年末年始会社に籠り、ネットで勉強し、try&errorerを繰り返し、ガキ使を見て、勉強し、try&errorerを繰り返しました。ネットを見て、その通りにやってるはずやのにできないと、腹が立って一人で叫んだりしてました。そして2ケ月ほど前に一旦完成しました。楽しかったです。

作った本人が言うのも何なんですが、見やすいのは手書きのノートです。今まで何十年も書いてきて、見てきたということもあるのでしょう。ただ集計、検索は圧倒的にソフトです。後、場所をとらない。コンピューター1台分場所は取りましたが、これからは、場所をとる手書きのノートが増えていきません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です